秋色に変えて気分一新

髪の色を秋色に変えてみました。美容院へ行ってカラーは秋色でお願いします。とお願いしたところ、いつも施術してくれる20代後半の美容師さんはピンクにしましょうと言うのです。ピンク?大丈夫?ドキドキしながら似合うかなぁと心配していると、ピンクの液が作られてきました。

髪にのせると結構なピンク!どんな色になるんだろう。とドキドキとワクワクがすごく楽しい時間でした。

私の行っている美容院はすごく丁寧で繊細な美容師さんがいて、とっても居心地が良いのです。

髪の事が好きで、美容が大好きな彼はいろんな事を教えてくれます。

極めたいという気持ちが大きくて、すごく髪の事を優しく整えていってくれます。カットをしてもらってる方が何となく優しい気持ちになるようなそんな気分でカット、カラー、トリートメントとどんどん進められていきます。

髪はサラサラ艶々になり、そして問題の髪色は、きれいに入ってくれました。ピンクが。優しい茶色にうっすら透かすとピンクが見えるような何とも言えない秋色できれいに入ってくれました。すごくきれいでめっちゃ気に入りましたと伝えると、優しい感じにしたかったのでピンクにパールを混ぜました。との事。

ほんとにありがとうで感謝です。

最後の仕上げにカットをして下さるんですが、顔周りを鏡を見ながら優しく優しく、切れのいいハサミをスーッと流れるようにカットしながらまとめていってくれます。

美容院にいる間は至福のひとときでいつも優しい気持ちになり、癒されて帰ってきます。