母乳育児を叶えるのは結構大変で粉ミルクには世話になりました

産後、悩んだことといえば母乳が思うように出なかったことです。

赤ちゃんには一杯母乳を吸わせてあげたいと思っていたのですが、最初は少し出たものの、量も非常に少なかったので、ミルクに頼ることが多かったです。

産後三ヶ月くらいから母乳がほぼ出なくなってしまって、哺乳瓶と粉ミルクには大変世話になったことを覚えています。

母乳を出したくて悩んで、お餅をたくさん食べてみたり良い栄養を摂ろうと努力したこともありましたが、体質のせいなのか思うように母乳は出ず、母乳育児がほぼ出来なかったので当時は結構不安でした。

母乳を吸わせてあげた方が粉ミルクより栄養が良いのかなと考えたり、我が子におっぱいを吸わせられない申し訳無さなどで結構悩んだのですが、粉ミルクでもすくすくと成長してくれて、良かったです。

産後は母乳を上げたくて、ほとんど出ない乳を一生懸命吸わせたり、結構我が子に申し訳ないことをさせたなと思ってます。

最近の粉ミルクは栄養もとても優れてますし、本当に粉ミルクに助けられました。

体質的に母乳があまり出なかったのですが、母乳育児は赤ちゃんとたくさんスキンシップ出来たり、産後の身体の回復や、増えてしまった体重を減らせる効果もあるので、母乳育児を出来る人は当時はものすごく羨ましかったです。